プロフィール

川島税理士事務所
代表 川島洋一(かわしまよういち)

1974年2月6日 鳥取県鳥取市生まれ
千葉県育ち

税理士になったきっかけ

高校卒業後、浪人生活を経てやっと入学した大学で、毎回休まずにまじめに授業に出席

していたにも関わらず、必須科目の簿記論の単位を落としたことで、大学生になっては

じめての挫折を経験。

「このままではせっかく苦労して大学に入ったにもかかわらず卒業できないかも・・」

という思いから本格的に簿記というものを勉強し、簿記というものの面白さにすっかり

はまってしまい会計・税務の世界へ。

会計事務所勤務から独立へ

神奈川、東京都内の3つ会計事務所での勤務を経て、32歳の時に当時一人暮らし

をしていた都内のアパートの一室で独立開業。

金なし、コネなし、顧客ゼロ、のゼロベース状態から税理士事務所を開業。開業時は会

計事務所で週2、3日アルバイトをしながら、税理士事務所をひとりで運営。

ホームページ、ブログ、DM営業、他の士業からのご紹介、交流会への参加などあらゆ

る営業活動で少しずつ顧客を増やし、1年後には会計事務所でのアルバイトもやめ、事業に専念。

現在は東京都中央区にて事務所を構える。

税理士であるふたごの兄と税理士事務所を運営している「ふたり税理士」である。

川島税理士事務所
東京都中央区八丁堀4-12-7サニービル4C
http://www.kawashima-office.jp/

税務相談・税務顧問に関するお問い合わせ

独立してから、自分自身がはじめて経営者となり、ゼロベースの状態から税理士事務所

を経営してきた経験から法人の社長、フリーランスで働いている人の気持ちや不安な思

い、お金の心配、不安などを自分自身が痛感した。

これまでの会計や税務といった数字だけのサポートだけではなく、より経営者に寄り添

いたい、パートナーとして経営をサポートしていきたいという思いのもと、家計を含め

た資金繰り・お金の管理や銀行融資、対外的なリスケ交渉などの経営をサポートする税

理士として活動。

現在はふたり税理士として、主にひとり社長、ひとり経営者、従業員10名以下の比較的

小規模な事業者(法人・個人)に対して経営をサポートしている。

得意な仕事の内容

・小規模事業者の税務顧問
・法人成りのコンサルティング
・単発コンサルティング
・銀行融資コンサルティング
・税務調査の対応
・経営者の経営相談

好きなもの・こと

・ノンアルコールビール(アルコールは苦手だけどビールの味が好き)
・ビジネス書を読むこと
・同業者のブログを見ること
・筋トレ(週3日ジム通い中)
・ラジオを聴くこと(仕事中はラジオをつけっぱなし、)
好きなラジオDJ
ピストン西沢(過去に渋谷のブースに観にいきました)
クリス智子(ポエムの朗読聞いていると寝ちゃいます)
・ファッション雑誌を見ること(好きなブランド:BEAMS、EDIFICE)
・近代建築をみること(東京駅、大学の校舎)
・朝市に行くこと(好きな魚屋さん、焼き鳥屋さんでいつも買います)
・地図を見ること
・千葉ロッテマリーンズ

得意なこと

・初めて行く場所でも間違えずに行くこと(地図好きなので、事前にグーグルマップで確認)
・効率化を考えること(もっと楽な方法がないか探すこと)
・お金の管理や運用方法を考えること、実行すること
・遅刻をしないこと
・目覚まし時計が鳴る前に起きること
・歩いているとよく人に声をかけられ、道を聞かれること
・素直に人の意見を受け入れることができること
・事前に計画をたてること
・早起きすること、早寝すること
・感動しやすいこと、人の影響を受けやすいこと

苦手なもの・こと

・人混み(人混み酔いしちゃいます)
・満員電車(つねに避けています)
・狭いところ(閉所恐怖症)
・高いところ
・騒がしいところ(声が低いので騒がしいところではまったく声がとおりません)
・自分自身の話をすること
・自分をアピールすること
・人と競争すること・争うこと
・時間の長い飲み会 ・並ぶこと、待つこと
・説教を受けること、怒られること
・はじめての人がたくさん集まる場所
・企画を考えること

普段、気を付けていること

・「すいません」と「ありがとうございます」が口癖です
*勤務時代の所長の口癖で、いいなって思ってから自分も言うようにしています。

・食事を食べ過ぎないこと(腹八分を心掛けています)
*眠くならないように特にランチは食べ過ぎないようにしてます。



タイトルとURLをコピーしました